INTERVIEW

インタビュー

  • HOME
  • 獣医師インタビュー

獣医師インタビュー

  • 井上憲一(中途入社)
  • 入江遥(新卒入社)

井上憲一さん(中途入社)

プロフィール

◇出身校:北里大学
◇入社歴:13年目
◇所属学会:獣医神経病学会
◇獣医専門コース:Improve International軟部組織外科マスタークラス修了/WVC(Western Veterinary Conference)神経外科実習セミナー修了

井上憲一さん

おざき動物病院に入社したきっかけは?

千葉で勤務医をしている際に画像診断に長けた先生がおられて、学会で偶然お会いする機会があり、「エコーを教えていただけませんか」と声をかけさせてもらいました。先生からは即答で「いいよ」と言ってくださり、私が休みの日に先生の病院へ行ってエコーやレントゲンなどを教えていただきました。その縁がきっかけとなり親しくさせていただき、私が関西の地元に帰る際に「奈良にすごい病院があるよ」と紹介していただいたところがおざき動物病院でした。

井上憲一さん

おざき動物病院の特徴について
教えてください。

獣医師の働く環境の改善にとても力を入れています。出勤日ですが、診療に出ずに自分の勉強や困っている症例に対する研究などの時間に使ってもらうようにしています。また、オンラインセミナーなどもいつでも見ることができるので、そのような時間に使ってもらっています。スタッフからはとても好評です。

井上憲一さん

獣医師としての仕事で
心掛けていることは何ですか?

自分が飼い主様に提示する診療や治療が、果たして本当に飼い主様とその動物たちの未来予想図を描けているかということを考えて、最善の医療が提供できるように心掛けています。地域ごとに裕福な家庭がたくさんいる地域やそうでない地域がありますので、高額な費用が払えない飼い主様に対して「手術に240万かかります」といった説明をすることは、飼い主様に不安を与えてしまうことになります。治療方針については、飼い主様の家庭環境のことまでしっかりとお話をさせてもらい、飼い主様と動物にとって幸せな選択ができる最善の方法を常に考えながら診療をしています。

井上憲一さん

求職者に向けてのメッセージ

学生さんから「私は獣医師に向いていますか」という質問をよく聞かれます。私も学校を卒業して17年になりますが、実際にまだ獣医師に向いていると思ったことはありません。しかし、獣医師という仕事に何とかしがみついて、必死に頑張っています。それが他者から見たら「獣医師に向いているよ」と思ってもらえる方法かなと思っています。当院では、自分に合うか合わないかを見極めるような一つのステップアップに使っていただいてもいいし、当然獣医師として合わないということであれば、その将来も未来も当院でバックアップできるようにします。辞めるから冷たく接するとかは一切ありません。気軽に来てください。
病院を見極めるポイントは、学校の先生に働く場所を紹介されるということがよくあると思います。学校の先生はあなたのことを見ているのか、色々な繋がりの中の動物病院の先生、開業医の先生のことを考えて紹介しているのか、それによってあなたの未来は変わると思います。学校の先生が誰のことを考えて紹介しているのかということが、病院を見極める大事なポイントの一つだと思います。あとは実習に行った際に「当院ではこんなことをやっているよ」「こんな医療ができるよ」とアピールされると思いますが、それはあなたにとって「1ヶ月後の未来はどうか」「3ヶ月後はどうか」「5年後はどうか」といった、未来を提示できる病院がおそらく信用できる病院ではないかなと思います。

井上憲一さん

入江遥さん(新卒入社)

プロフィール

◇出身校:帯広畜産大学
◇入社歴:3年目

入江遥さん

おざき動物病院に入社したきっかけは?

私は出身が奈良県なので、奈良で動物病院を探していました。たまたまこの病院を見つけて資料を請求をしたのですけれど、すぐに返信がきて「いつでも見学に来てくださいね」というすごくオープンな感じを受けたので、そのまま見学に行くことを決めました。実際に見学に行っても、すごくスタッフの方がフレンドリーで職場の雰囲気がよかったので「こういうところで働けたらな」と思い、入社を決めました。

入江遥さん

おざき動物病院の特徴について教えてください。

若手からベテランまでのスタッフの幅が広いところです。若手同士だと互いに教えあったり、助け合ったりとか、あとは切磋琢磨することもできます。ベテランの先生に対しては、わからないことを相談してアドバイスをもらうこともできるので、すごく人に恵まれている職場だと感じています。規模が大きい病院ですが、地域に根ざした病院だと思っているので、飼い主様のことや動物の性格を考えて、色々治療プランを提案することができます。臨機応変に考えることができるところも当院の特徴だと思っています。

入江遥さん

獣医師としての仕事で心掛けていることは何ですか?

来院する動物たちは、飼い主様にとって大事な家族の一員であるということを意識しています。その子たちに対して、何かわからないことや不安なことがあれば、丁寧に説明できるようにすることを心掛けています。

入江遥さん

求職者に向けてのメッセージ

すごく楽しく、やりがいのある職場です。他の病院と比べる場合もぜひ当院へ見学に来て実際の雰囲気を感じてもらえたらと思います。病院を見分けるポイントとしては、スタッフ同士の仲が良いだけではなくて、仕事と休憩のオンとオフがしっかりできているかどうかを重点に置いて見るのもいいと思います。あとは自分が獣医師として、どういう風に成長できるのかということも、見学に行く際に先輩獣医師を見て選ぶようにすることが大切だと思います。

井上憲一さん

募集要項

獣医師(新卒)

募集人数 2名
勤務時間 ① 8:00~20:00
② 9:00~15:00(3-5月の繁忙期は9:00~16:30)
①のシフトで週4日、②のシフトで週1日の計4日半勤務。
出勤日でありながら、診療から完全に離れて、自習やオンラインセミナーなどの個人的な勉強に当てていただける時間を確保しています。
(①の出勤日のうち週1回9:00~14:00、ただし3~5月を除く)
休日・休暇 週休2.5日
有給休暇(初年度)10日
夏期休暇あり
給与 基本給268,000円/月
手当など 住宅手当20,000円/月
交通費~10,000円/月
セミナー補助
賞与 2回/年
年収実績 1年目約360万円
2年目約460万円
昇給 1回/年
社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
備考 病院業務の連絡には専用の『Chatwork』を用い、LINEによる連絡や勤務時間外の呼び出しなどはありません。
当院の勉強会などの参加や発表は強制するものではありません。他のところで力を発揮していただければ、全く問題ありません。

※中途・パート採用の募集に関しては、お問い合わせください。